いい出会いがありました。

先週は月曜日、始発で羽田に向かい、
函館に飛び、
パン屋さんや製粉会社に車でまわり、
水曜に終電で掛川に帰ってき、
木曜日1日仕込みし、金曜日営業。
からの徹夜でパンを焼き
土曜日は、かもえのあさいちに出店し、
日曜日を営業して終わる。。
となかなかハードな1週間となりました。

製粉会社では
今年の小麦のできだったり、
台風の影響の話を聞き、
工場を見て自分が使ってる小麦の製粉過程をよく知ることができました。
激しく変わりゆく気候の中で、
何とか高水準の小麦を出そうとしている
農家さん、製粉会社の努力あってこその
パンだと再認識しました。
みなさん、パンは工業製品ではないですよ〜

今回も自分の価値観をぶっ壊してくれる出会いがあり、
素敵な景色がありと、
(曇り空が残念でしたが)
素晴らしい北海道の旅になりました。
いつの間にか常識という枠に収まってしまってる。
再認識しました。

POWA POWAはまだまだ変化の途中にあるパン屋です。
生き方だったり考え方で焼くパンも変わっていきます。
(終点は見えてるけどまだまだたどり着けてません、、)
見た目や流行ではなく、
本質を大事にすることだけはブレずにいきたいものです。
今までもそうだったように
今後も少しづつですが変わっていきます。
よりシンプルに、より美味しく。
この最大のテーマを大事にしていきます。
乞うご期待です〜