ビールが美味しい1日。

今日は定休日。

そして保育園の息子の1年に1度の1日先生をする日。

 

朝一緒に保育園に行き、みんなで遊び、給食を食べ、また遊び。。

あっという間の1日でした。

自分は先生と言ってもただ、みんなと遊んできただけでしたが。

家とは違う息子の姿がチラホラ見え成長を感じられました。

泥んこ遊びしたり、追いかけっこしたり、おバカ男子達はとにかく叫んだりと子供達のエネルギーはすごかったです。

日々接している先生は本当大変です。

それぞれに個性があり、日々調子も違い、毎日めまぐるしい変化がある中で、

いろんな責任がかかり、給料も安い、、、

好きじゃないと続かない仕事。

そりゃ人手不足になるよねぇ。

保育や介護など現場が大変な仕事は何でこんなに苦しいんでしょうね。

お偉い人たちは憲法や原発やカジノや高プロなどはゴリ押しでも進めるのに、、

将来を見据えたらここにこそ率先して力を入れなくてはいけないと思うんですけどね。

目先のお金のことばかり見ずにやってほしいものです。

最近のニュースを見ていると国のトップを先頭に色んな組織のトップでは無理かな、、と絶望してしまいますが。

色んなことを考える1日でしたが、大人の事情は一旦横に置いといてとっ。

仕込みを朝5時から始め日中は子供達と遊びまくって疲れたけど、とにかく楽しすぎてなんとも清々しい気持ちになりました。

帰ってからのビールがほんと美味しかったです。

無垢な子達を見て、明日からも偽らないパンを焼いていこうと改めて弱い自分に誓いました。