残れば↓売れれば↑

今日はかなり焼きましたが、
嬉しいことに売り切れました。
ありがとうございます。

今週は木曜日まで
静かな営業となり沈んでましたが、
昨日、今日と売り切れテンション上がりました!

苦しい時があるからこそ喜びも大きいですね〜(T_T)
もう少し喜びの日が多くなるといいんですけど。。

商売やっている以上売り上げはもちろんだけど、
手間暇かけ作ったパンが残るのはやりきれないものがあります。
もっと広く言えば、十勝の農家さんたちが1年に1度の収穫した小麦から始まっているパン作り。
売れてお客さんのところに行くのはこの上ない喜びです。

もっともっといいパン作って、
日々ロスなく、農家さんも、作り手(自分たち)も、
お客さんもみんなが笑顔になる。
そんないい循環を目指したいですね。

まずはいいパン焼けるように日々精進。。

明日もよろしくお願いします!

種忘れた・・

今日は気持ちよくパンが売り切れました。
前日が悲しかった分喜びもひとしおです。
ありがとうございました。
気持ちよく明日を迎えれます。

夜も10時を過ぎ、
明日はいつもより早く起きないといけないし、
寝なければ。。

と思ったら、

明日のカンパーニュの仕込みの種を
仕込んでいないことに気づきました。。
チーン、、
まぁ気付いてよかった(~_~;)

只今、急いで仕込んできました。

数時間後にはまた作業開始かぁ。。

おやすみなさい。

お得な当日おまかせセット。

先日、柳ヶ瀬でのサンデービルヂングで、
うちのパンを買われたお客さんから
電話がかかってきました。

「すごい並んで待って買った甲斐あって美味しかった。
パン送ってください。」

ありがとうございますっ!
こんなお声が1番嬉しいですT_T

そして気づきました。。
サンビルの日は目の前のお客さんの対応で
一杯一杯で顔を上げることがなく、
どんな列になっているのかも見ていませんでした、、

すいません、未熟でした。

今更ながら、
当日並んで待って買っていただき、
本当ありがとうございました(;^_^A

 

今日はネットの中にはまだない
『当日おまかせセット』を送りました。

こちらは、
いつでも送っていいよー、
中身はそちらにおまかせするよー、
なんて方にオススメのセットです。
ネットショップにはないパンも入ります。
そして、おまけパンも付きますよー。

これだけは入れて。
これだけは入れないで。
そんな要望も聞きます。

電話、FAX、かこちらにメール頂ければ対応します。
info@powapowa2009.com
お待ちしております。

売れるパン。作りたいパン。

昨日パンはほぼ完売。

今日は最後までたくさん。。

日々、乱高下する株のように、
うちのパンも売れたり、売れなかったり。
(規模はすごーく小さいけど、、)

夕方になっても、
嫁入りに行けてない
パン達の姿を見ると、
切なくて、
悔しくて。。

一晩寝て、
次の日売れてくれると、
そんなことも忘れて
前向きになっている自分。

我ながら単純だなぁ
と感心しながらも
心が折れそうだったり、
前を向いたり。
日々それの繰り返しです。

この地ではまだまだニーズの少ない食事パン達。

「田舎では無理だよ〜」

「まず売れるパンを作らなきゃ」

そんな声を聞くたび、
メラメラとなる自分。

田舎にこんなパンあってもいいでしょう!

ご飯が洋食の日もあるだろうし、
シチューなんか普通に食べるよね?
そこにうちのパンあったらもっと食卓が楽しくなるよ!!

子供の頃、
ご飯とシチューの組み合わせに
どーも違和感を感じていました。
食事パンを知ってからやっと納得できました。
そんな体験してもらいたいです。

売れるパン。
ではなく自分たちが納得したパン。

これからもぶれずに続けたいですね。
(売れない日が続くとすぐぶれそうになるけど、、)
それがいつの日か、
この地でもスタンダードなパンになる日を目指して。。

今後とも応援よろしくお願いします!

フロマージェリー アルモニー

京都のチーズ屋さん
【フロマージェリー アルモニー】
のチーズ入荷しました。

今回は少ないですが、
ブリー、フルムダンベール、エポワス、
タレッジオ、モルビエ、パルミジャーノレジャーノ
入荷しています。
パンやワインのお供にいかかですか〜

バゲット3兄弟。

beeさんでの修行の時から作り続けている、
うちのバゲット3兄弟。
自分なりの解釈や思いを込め
進化(自分としては)
させています。

左から
リュスティックバゲット
バゲット
ミュール

粉、塩、酵母、水。
のみのシンプルな材料。

粉の違いや酵母の違い、
製法の違い、水分量の違いで
それぞれに全く異なる個性を出しています。

違いを感じながら楽しんでほしいです。

Casa Olearia PACEさんのオリーブオイル入荷しました。

店頭にはうちの食事パンに合う
オリーブオイルも置いています。

オリーブオイルは種類も値段もピンキリです。
色んな種類がある中、
値段が高ければいいの?
賞を取ってればいいの?
など何を手にとっていいのかわからないのが実際のところです。

そんな自分でしたので4、5年前
パーチェさん
【大阪のCasa Olearia PACE カーサ・オレアリア パーチェさん。
イタリアのエキストラ・ヴァージン・オリーブオイルを
専門に取り扱っているこだわりのオリーブオイル屋さんです。】
に行って色々試飲させて頂き
オリーブオイルの奥深さを教えていただきました。

青臭いのが特徴だったり、
辛味が強かったり、
バランスよくスマートだったり、
フルーティだったりと味は様々です。

味もさることながら、何より大事なのは鮮度なんですよね。
どこから、どの状態で輸入され、
自分の手に届くまでにどんな環境にあったのか。
いくら高級であれ、希少であれ、
酸化していれば体に悪い油になってしまうのです。

なので、
うちは少量ずつパーチェさんから仕入れ店頭に置いています。
通常2〜3種類置いてますが、なにぶん仕入れ量が少ないので
売り切れることもしばしばです。
前あったこれが欲しい。
というのがあれば言ってください。
取り寄せいたします。

今回は定番となっている、
・ヴァッリ・デッラ・タジャスカ(写真右)
熟した果実感を香りからも感じる事が出来ます。
リグーリアでのみ収穫されるタジャスカ種は、一般に最も和食に合わせやすいオイルだと言われています。
こちらは、無濾過の為、オイルの風味は強く、また粘性も高いのですが、口に含むと驚くほどスッと喉の奥に通っていく、飲むオイルとしてもおすすめできる一本です。
通常のタジャスカよりも遅く収穫されるため、後味にはバナナのような甘みを感じるまろやかなオイルです。

タジャスカは誰からも愛されるスタンダードなオリブオイルではないでしょうか?
癖のあるオイルではないので何にでも合わせやすいです。
そして
・チェントンゼ
シチリア西部を代表する地品種ノチェッラーラ・デル・ベリーチェ100%のオイル。
柔らかな若草のようなほの青く爽やかな香りの後から徐々に赤いトマトのような甘い香りが広がります。
フレッシュな味わいを保ちながらも柔らかい印象ですので、強い味は苦手だけれども香りは華やかなオイルがお好みという方には間違いなくお気に入りの一本になるでしょう。
相性の良い食材としては、白身や青背のお魚またはささ身などの白いお肉。もちろんトマトやトマトと相性のよい食材、たとえばモッツアレラチーズなどもおすすめです。

こちらは有機栽培のオリーブオイルです。
タジャスカよりも青みが強いオリーブオイルです。
瓶がの形がボチャっとして特徴ですよね。

この2種類を仕入れています。
ぜひお試しださい。

朝から雨がよく降る日。

今日はopenの時間に
雨がよく降っていました。
冷たい雨です。。

ん〜嫌な予感、、

見事にそんな思いが
的中してしまった1日となりました。
こんな日は大体お客さんの足が遠のいてしまうんですよね。

「外れてくれぇ」

そんな心の叫びもむなしく
お客さんの少ない1日となりました。
悔しいですね。。

売れるパンをバンバン作ってるわけではないですが、
いつか、
いつかは必ず素朴なパンたちが
この地方でも生活に密着し、
必要とされ、
天候なんかにも左右されない
いいパン屋になるぞぉ。
と心に固く誓った1日となりました。

明日からもいいパン焼けるよう頑張ろっと。