2015年シュトーレン

今年は改装でバタバタしてたため、
シュトーレンの予約を受け付けていませんでした。

そして今さらながら、
昨日から予約、販売しています。

毎年マイナーチェンジをしているシュトーレン。
今年は、
国産小麦、粗糖、ゲランドの塩、
四つ葉バター
オーガニックのドライフルーツ6種(ラム酒漬け)、
オーガニックのクルミ、
スパイス4種、
などなどが入ったシュトーレンです。

数に大分限りがあります。
ご予約お待ちしてます。

すいません。変更です。

今日はパンのせる台作ったり、床のペンキ塗りしたりしました。
毎日が初めてのことだらけです。
あっという間に時間だけが過ぎていきます。
なかなか予定通りにいきません(-_-;)

Openが13日の金曜日と宣言して、自分の尻を叩いてきました。

しかし今日、やっと気づきました…

店作りに追われて、パン仕込む暇がまったくない…

そこで、、、
勝手ながらOpenを1日遅らせて下さい
11月14日(土)10時~Openとさせて頂きます。

もぉーし訳ございません!!

見通しが甘かったです…

土曜日までにすべては終わらないですが、
なんとか開ける状態までには持っていきます。

明日は棚作りだぁ!

 
 

間違えた、、、

昨日はPicnic出店してきました。
雨が降るなか屋外でしたのであまり来ないかと思いきや、
予想をはるかに上回るお客さんが来てくださいました。

企画、運営してくれたスタッフの方、
パンに集中させてくれた家族、
今回も沢山の人にささえられました。。
ありがとうございました。

そんな中、今回イベントでopen予定をチラシで発表させて頂きました。

11月13日(金)の10時~openになります。

が………

配ったチラシには、20日(金)と書いてしまいました、、、
今朝起きて気づきました(゜ロ゜)!!
遅っ…
「次の金曜に開きます~」
なんていいながら、20日になっていることに
疑問を感じたお客さんも多々いらっしゃることでしょう。
すいません!!
13日の金曜日の間違えです。この場で訂正させて頂きます(・・;)

なんともうちらしい締まりかたでした、、、

ついに、、、

開店準備の休みの間に、
外の伸びきった草刈ったり、
床剥がしたり、テーブル作ったり、
レジ台リメークしたり、
普段できないことを色々やれてます。
ほぼパン作り以外ですが(^_^;)

そして・・・
ついにホームページも作りました!!
今の時代はアナログな自分でも作れるもんなんですね~
是非ご覧下さい。

DIY

店閉めてから、早くも一週間以上たちました。

大工さんに
壁を壊して、また違う壁を作ってもらう。。
という内装工事も終わりました。
残りは自分たちで仕上げます。

毎日『DIY』といわれるものをしてます。
すべてが初めてです。
手探りです(・・;)

閉店

2ヶ月前からチラシに書かせてもらってますが、
『ベーカリーカフェポワポワ』
という形でのパン屋は閉めさせていだだきます。

6年前、未熟ながらポワポワに帰ってこざるえなくなり掛川に戻ってきました。
Boulangerie beeさんなどで修行してはいたものの、
いざ1人でパンを焼いてみると思い通りにはまったくいかず
毎日試行錯誤し、模索し、もがいてきました。

そんな、慌ただしく過ぎていく日々のなか
子供が産まれたり、
東日本大震災や原発事故、
力強く楽しく生きてる人たちとのたくさんの出会い、
1年前には突然の体調不良で倒れたこと、、
などなど、とても、とっても濃い出来事が多々ありました。
そんなこんなもあり自分の価値観や生き方も大きく変わりました。

パンに対する思いも変化してく中で色々考え、悩み、行動していたら、
最近、やっと自分達のやりたいパン屋像というのが見えてきました。

今、母が始めた『ベーカリーカフェポワポワ』
としてやるのは難しくなってきたな、と感じています。
体制も変えなくてはいけないこともあり、
今回仕切り直しというかリセットの意味を込めて
一旦閉め内装を変えます。そして、
『ベーカリーカフェポワポワ』を
『Boulangerie POWAPOWA』
に変えます!

名前はたいして変わりません。
外観もほぼ変わりません(変えれないという表現の方が正しいような…)
しかし内装と商品は大きく変えます!!
ややこしいですが、設備の面などで一気に理想の店をやることはできないので
やれることを少しずつやりながら変えていきたいと思ってます。

小麦の甘みを感じられるパン。
日々の食卓の片隅にいられるパン。
なんだか元気になったぞぉ!ってなるパン。

国産の小麦や良質な材料を使い、
特別な物でなはく日常に食べられる。。
そんなパン焼いていけたらなぁ。と考えてます。

『ベーカリーカフェポワポワ』としては
10月25日(日)までの営業となります。
その後、数週間休みを頂きます。宜しくお願いします。

カンパーニュ

今日は、前回に続きうちの看板商品(になってほしい)
『カンパーニュ』の紹介です!

外面も中身もうちで1番の男前で力強いパンです。
ちょうど、1年前ぐらいに、初めてドリアン(広島)のカンパーニュを食べ、
「なんて力強いパンなんだっ!」
ブログ読んで
「なんて面白い人なんだっ!!」
ってことで、
すぐ手紙を書き、
去年の今頃夜中に車で8時間飛ばして(妻にもしたことない…(-.-)
ドリアンの田村さんに会いに行ってきました。
パン屋の二代目だったり、先代とはまったく違うパンを作ってるとこなど
共通する部分もあり、
生き方も面白く、酵母にもとても詳しく、飲みに連れてってもらったりと、
人としても職人としても色々と勉強させてもらいました。
そんなんで酸味が苦手だった自分は、カンパーニュの良さを解ってなかったけど今では
「酸味は旨味だぁー!」
と声を大にして言いたいです。
詳しく聞きたい人は是非『パン食』で。
うちのカンパーニュは力強く口どけもよく、
味のしっかりした食材や肉料理なんかには抜群の相性です。
家ではカレーライスの日はカレーカンパーニュになりました。

小麦、塩、水、自家製酵母(イーストなし)だけで作るカンパーニュには、
パンの伝統の深さ、そしてそもそも発酵食品なんだということを強く感じさせてもらえるパンです。
是非是非お試しいただきたいです!