日々、普通がいい

昨日は、子供達と公園で遊びました。

毎日せわしないけど、パンを焼き、
あたり前にみんなで普通に過ごせる、、
一番の幸せです。

この子達が大きくなってもそんな日常が
当たり前であってほしい。

明日、明後日が平和である日本の分岐点になるでしょう。

子供達が大人になったとき、普通に日々を送れて、
強制ではなく、自然と誇れる国になってほしい。

責任の取り方を知らないお偉いと思ってる先生方には
日本が負の連鎖を生み出す国にだけはしてほしくないですね。

毎日、普通にパン焼いて暮らしていきたいものです。

初めての北海道へ

今回の連休は、北海道行って、帰りに東京よってきました。

本別の小麦農家さんに会い、麦畑見せてもらい、色々とお話しさせて頂きました。

熱かった!!!

小麦に対する想いは、本当に熱かったです。
小麦に向き合い、自然の厳しさに向き合い、1年に1回しかこない収穫にすべてを掛け
『最高の小麦を作ってやる!』
という姿勢は勇ましかったです。

なんてたって毎年変わる自然が相手ですからねぇ~
本当厳しい仕事ですよね。

知識としては誰でも知ってる、
そんなことを日々向き合ってる農家さんから直接話しを聞けて、
改めて自然の厳しさを痛感したし、農業の大変さ、偉大さを教えられました。

『小麦は工業製品ではなく農産物だよ』

当たり前のことが忘れられている象徴的な言葉です。
大事にしなくてはいけませんね。

そんなことを心に刻みながら明日からパン焼きます!
精神論はあまり好きではないけど、これからのパンは美味しくなると思います!!

明日からは通常営業です。お待ちしてま~す。台風みたいだけど